英語コーチ!

「ビジネス英語コーチ!中尾匡宏の壁を破るマインドセット」へようこそ!プロフェッショナルとしてビジネス英語が必要なあなたへ。
2400人を超える「英語の迷子さん」を救ってきたビジネス英語コーチが、ビジネスで自信を持って英語を使うために本当に必要なマインドセットをお届けします。

Bayside English
法人ビジネス英語研修 http://englishlesson.jp/ 
個人短期集中ビジネス英語http://www.webcobo.com/
〜夢の英語ライティング:ビジネス英語コーチ〜
0

     ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
     「ビジネス英語コーチ!継続するためのマインドセット」
                          中尾匡宏 Bayside English
    【パーソナルコーチング】
    ビジネス英語習得のスピードを加速させたい。本気で結果を出したい。
    自分を変えるきっかけを...そんな方はご連絡ください⇒ http://urx.nu/iOFZ

    【英語コーチとの祝祭日スピーキング特訓】
    スピーキング&リスニングを改善したい方の
    お問い合わせは、こちら⇒ http://u777u.info/ljgS
    お申し込みは、こちら⇒ http://urx.nu/iOFF 
    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
    プロフェッショナルとして、高いビジネス英語力が求められているあなたへ。
    【外資系プロフェッショナルのための短期集中猛特訓コース実施中】
    上級者のためのビジネス英語集中レッスン、只今予約中です!
    http://www.webcobo.com/english/mstrial.html

    経営者・役員、大学の研究者へビジネス英語の特訓、
    法人のビジネス英語レッスン講師派遣、
    スキル研修とコンサルティングも。

    ベイサイド・イングリッシュの英語コーチが、
    壁を破るためのマインドセットをお届けします。

    ■今日のお題■
    〜夢の英語ライティング:ビジネス英語コーチ〜

    ◇英語での報告書や資料の作成、
    プレゼンのスライド(発表用原稿)、
    フォーマルなEメール etc...

    今、これらが苦手で
    とても時間が掛かっていても、

    ライティングは、必ず上達します。
    確実に。


    ◇ただし、まず自分で書くこと。

    次に、正しいフィードバックを得ること。
    しっかりと添削してもらうこと。

    それについて、添削者と確認すること。
    (理由・考え方・表現のスタイルや癖・文化違い等々)


    ◇英語のスピーキングやリスニングが苦手。
    テレカンファレンスや会議が苦手でも、
    フォーマルなライティングができれば。

    早く正確に英語で、
    フォーマルに書くことができれば、

    仕事のストレスがぐっと減りませんか?
    今の仕事時間も、ぐっと短くなりませんか


    ◇英語でのライティングは、
    積み上がっていくものです。

    紙でも、知識としても。
    テンプレートにもできるし、
    いつでも時間のあるときに見直せます。

    過去のものから、また真似ることもできます。
    そして、何度でも繰り返し使えます。

    一度身に付けてしまえば、
    あなたにとって、最も効果的なスキルではありませんか?


    *Today's Quote*
    Learning is doing the right wrong.
    ----------------------------------------
    【編集後記】

    スラスラ書けたらどうなるか。


    0)【ビジネス英語コーチング】
    外資系プロフェッショナルとして、高いビジネス英語力が求められているあなたへ。
    あなたのビジネス英語が思ったように上達しないのはなぜでしょうか?

    同じことを繰り返しになっていませんか?
    一緒に根本的な原因を見つけ出し、問題を解決します。
    本気で結果を出したい方は、お電話、Sメールでもご相談ください。

    *ビジネス英語コーチ!中尾携帯:090ー9958ー1479
    (毎月2回のビジネス英語コーチング。お問い合わせは⇒ http://urx.nu/iOFZ
    詳細は⇒ http://englishlesson.jp/money/000294.php

    1)ビジネス英会話体験レッスン(1時間のレッスン+30分のコンサルティング)
      http://www.webcobo.com/english/join/trial.html

    2)プロフェッショナルのためのビジネス英語スキル短期集中猛特訓レッスン
      http://www.webcobo.com/english/mstrial.html
       
    3)朝のビジネス英語勉強会(朝7:00)=> http://bit.ly/Jb3gQ7
    ---------------------------------------------------------------
    ◇「朝のビジネス英語勉強会(中級)7:00〜8:15」

    横浜駅(月/金)、市大医学部駅(水)で実施中です。
    お待ち致しておりまります。

    ご応募・詳細詳はこちらから、どうぞ。

       ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
    【朝のビジネス英語勉強会】
    http://www.webcobo.com/english/boshu/benkyo.html
    習慣化して、自然と無理なく、英語を習得するために。

    ★【メルマガ「英語コーチ!のビジネス英会話ワンポイント・レッスン」】
    ビジネス英語上級者に共通するマインドとは?彼らの英語学習法とは?
    無料購読のご登録・バックナンバーはこちらから
    → http://archive.mag2.com/0000251935/index.html
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ▼今日のお奨め英語(関連)本

    1)『おもしろおかしく 人間本位の経営』
    http://urx.nu/eoFh
    堀場雅夫 (著)

    堀場製作所の社是「おもしろおかしく」がタイトル!
    堀場雅夫氏が、創業時からの経営について
    率直に語った一冊です。
    「おもしろおかしく」に込められた想いとロジックには、
    経営陣だけでなく、サラリーマンにも、
    自らの働き方を考える触媒として、ぜひ触れて頂きたい。


    2)『How Children Succeed: Grit, Curiosity, and the Hidden Power of Character』
    Paul Tough (著)
    http://urx.nu/eoF8

    経済的理由が子供たちの将来を決めるわけではない!
    では、何が子供たちの将来を決めるのか?
    豊富な事例とともに、私たちに何が必要かを説明してくれます。

    子供達の幸せを願う全ての親御さん、そして
    子供たちと関わるすべての人に、読んで頂きたい一冊です。


    日本語版
    『成功する子 失敗する子――何が「その後の人生」を決めるのか』
    http://urx.nu/eoFd
    Paul Tough (著)   (訳)

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ▼読んで良かった英語本ランキング (2014 11.22.現在)

    1位『Mindset:how we can learn to fulfill our potential』
    Carol S. Dweck(著)
    http://urx.nu/cjRu

    日本語版
    『「やればできる!」の研究―能力を開花させるマインドセットの力』
    キャロル S.ドゥエック(著), 今西 康子(翻訳)
    http://urx.nu/cjRF


    2位『おもしろおかしく』
    http://urx.nu/eoFh
    堀場雅夫 (著)


    3位『Wooden:A Lifetime of Observations and Reflections On and Off the
    Court』
    John Wooden著
    http://amzn.to/1bS5mQ3

    アメリカでバスケット史上、唯一人。
    選手としても監督としても殿堂入りしたコーチ、Woodenによる人生論です。


    3位『女子の武士道』
    石川真理子著 http://urx.nu/cc6X
     
    おのれで決めたからには腹をくくって覚悟なさい。
     何度だって腹をくくって覚悟を改めるのです
     

    4位『シリコンバレー 最強の仕組み』
    デボラ・ペリー・ピシオーニ (著),
    伊佐山 元 (その他), 桃井 緑美子 (翻訳) 日経BP社
    http://urx.nu/agLL

    これは面白い!この「最強の人と仕組み」
    このシリコンバレーの起業家マインドセットがあったら、
    英語習得なんてというか、どこでも、何でも大丈夫です。


    5位『How Children Succeed』Paul Tough (著)
    http://urx.nu/eoF8

    日本語版『成功する子、失敗する子』
    http://urx.nu/eoFd
     Paul Tough (著)  高山真由美 (翻訳)
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    〜只今、外資系プロフェッショナルのためのビジネス英語スキルアップ・キャンペーン中〜
    企業のビジネス英語講師派遣から、短期集中猛特訓レッスンまで実施中です!

    ★【ビジネス英語短期集中猛特訓コース】
    本当に自信を持って使えるビジネス英語を習得するために、
    フォーチュン500企業の英語を支える講師陣のレッスンを!
    外資系プロフェッショナルとして、英語が必要なあなたへ講師をご紹介します。

    詳細はコチラ→ http://www.webcobo.com/english/index.html


    ビジネス英語専門レッスン
    &英語学習のコンサルティング
    〜お忙しい方こそ、「正しく学び続ける」ことが重要となります〜

    英語力UPの最後の砦! ベイサイド・イングリッシュ
    〒236-0056
    横浜市金沢区並木2-1-2-301
    Tel 045-781-5015
    ビジネス英語コーチ!中尾:090ー9958ー1479


    ★【ビジネス英語コーチング】
    外資系のプロフェッショナルとして、高いビジネス英語力が求められているあなたへ。
    あなたのビジネス英語が思ったように上達しないのはなぜでしょうか?
    同じことを繰り返しになっていませんか?

    一緒に根本的な原因を見つけ出し、問題を解決します。

    今度こそ、目標の英語レベルに到達したい。
    ビジネス英語の習得スピードを加速させたい。
    どうしてもビジネス英語を伸ばしたい。
    本気で結果を変えたい方は、お電話でもご相談ください。

    *ビジネス英語コーチ!中尾携帯 090-9958-1479
    (毎月2回のビジネス英語コーチング。1セット3ヶ月 お問い合わせは⇒ http://urx.nu/iOFZ
    詳細は⇒ http://englishlesson.jp/money/000294.php
     

    ★【メルマガ「英語コーチ!中尾匡宏の壁を破るマインドセットとは」】
    無料購読のご登録・バックナンバーはこちらから
    → http://archive.mag2.com/0000251935/index.html


    ベイサイド・イングリッシュ: http://www.baysideenglish.com/index.html
    法人ビジネス英会話講師派遣: http://englishlesson.jp/

    ビジネス英語コーチ!: http://tips.0909english.com/
    Bayside English: http://www.webcobo.com
    世界の経営理念: http://www.webcobo.com/vision/
    Twitter @baysideenglish
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           【広告掲載のお問い合わせについて】
     
     詳細のお問い合わせにつきましては、
     タイトルに必ず【広告について詳細希望】と記して、下記アドレス
     までご連絡下さい。
     →→ info@baysideenglish.jp
           ※スパム防止のため、@は半角「@」に変更してお送り下さい。

     折り返し、原則として2営業日以内に、詳細情報をお送りさせて
     いただきます。
                                  
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    メルマガ「英語コーチ!のビジネス英会話ワンポイント・レッスン」
    〜ビジネス英語上級者に共通するマインドとは?彼らの学習法とは?〜
    無料購読のご登録はこちらから
    http://archive.mag2.com/0000251935/index.html


    ・内容や広告には万全を期しておりますが、購読者個人の責任にお
    いてご利用ください。何らかの損害が発生しても、発行者は責任を
    負えません。
    ・原則として無断転載を禁じますが、内容を一切改変せず全文転載
    する場合に限り、転載許諾は不要です。

    Copyright (c) Baysdie English. All rights reserved. 

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


    | ライティング | 09:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    ビジネス英語でEメール
    0
      〜セカンドライフで、無料レッスン実施中!〜
      *英語コーチ!*

      今日は、ビジネス英語でEmailです。

      仕事中は、欧米では相手の時間を
      できるだけ奪わないことが礼儀です。
      (もちろん自分の時間も効率よく)

      省略文字(abbreviated forms)
      ヨーロッパ系よりアメリカではそれがより顕著です。
      Emailが短く、また同僚同士や慣れた間柄では、
      省略した形のメールも良く見られます。

      ↓↓↓↓↓
      それでは、省略された文字を見てみましょう!


      以下、すべてわかりますか?
      yr, ref, no, rec'd, qty's, pls, wd, L8R, Rgds,


      では、文章の中でみてみましょうか。
      ----------------------------------------------
      Subject: Yr order ref no AB113
      =    ===
      In relation to yr order rec'd today,
             =    ===
      we cannot supply the qty's you need at this moment.
                ===

      Pls confirm asap if a part-delivery wd be acceptable,
      ==                =
      with the rest to follow L8R.
                  ==

      Rgds, Masa
      ==
      ----------------------------------------------


      【回答】

      Yr=Your, ref=reference, no=No.
      rec'd=recieved, qty's=quantities

      Pls=Please, wd=would
      L8R=later



      【解説】
      もちろん、ほかにもたくさんあります。

      相手が使い始めたら、こっちも使い出すのが無難。
      あまりEmailが得意でないときには、相手のレベルを自分のとこまで
      下げる工夫も(とても)必要です!


      Thx, msg, Re, ans, 4, wk,
      hv 2, CU, v, avail, spk, wkng, Bw,


      では、


      Bw, 英語コーチ

      -----------------------------------------------
      〜只今、冬の特別レッスン予約受付中!〜
              &
      〜セカンドライフで、無料レッスン実施中!〜
      (Japan Animeの弊社オフィス内)

      ビジネス英語専門レッスン
      &英語学習のコンサルティング

      英語力UPの最後の砦!ベイサイド・イングリッシュ


      英語コーチ!: http://tips.0909english.com/
      Bayside English: http://www.baysideenglish.com
      世界の経営理念: http://www.webcobo.com/vision/

      | ライティング | 11:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
      仕事や研究で、フォーマルな文書を書く
      0
        〜セカンドライフで、無料レッスン実施中!〜
        *英語コーチ!*



        仕事や論文などで、きちんとした英語(formal written English
        を書くのは、とても難しいものです。

        ただ、これにはルールがあります。

        大きなものを紹介します。
        自分が書くときに、これらをチェックしてみてください。


        1.スペルミスをなくす
        2.群動詞を使わない
        3.等位接続詞を文頭で使わない
        4.同じフレーズや単語の繰り返しを避ける

        ---------------------------------------------

        1は、当然ですね。
         でも意外とやりがちです。


        2.群動詞は、informalですので
          しっかり1単語に、書き換えましょう。

         e.g.

          come from → originate
         look into → investigate
         cut down → reduce
         keep on → continue
          point out → indicate



        3.対等に文をつなぐ接続詞のこと。
          and, or, butなどを文頭にもってこない。
          これも、言い換えが必要です。

          furthermore, in addition, however etc.


        4.副詞を利用したり、動詞にre-(prefix)をつけたり、
          同じ意味の違う単語を使って
          できるだけ、同じ語彙の繰り返しを避ける。



        この4つを意識して、いろんなフォーマルな書類を読むと
        どんどんFormal written Englishのデータベースが、
        あなたの中に溜まっていきますよ。

        「ルールを知り、多くの事例に触れる。」
        -----------------------------------------------
        〜只今、秋の特別レッスン予約受付中!〜
                &
        〜セカンドライフで、無料レッスン実施中!〜
        (Japan Animeの弊社オフィス内)

        ビジネス英語専門レッスン
        &英語学習のコンサルティング

        英語力UPの最後の砦!ベイサイド・イングリッシュ


        英語コーチ!: http://tips.0909english.com/
        Bayside English: http://www.baysideenglish.com
        世界の経営理念: http://www.webcobo.com/vision/

        | ライティング | 11:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
        英語レポートやプレゼンには..
        0
          *英語コーチ!*

          英語でのライティングは、ネイティブでない
          私たちには、大変難しいものです。

          ましてや上司や取引先への現状報告、プレゼンとなると...


          では、どのような点に注意すれば、正式な文書が、
          比較的簡単にかけるようになるのでしょうか?

          ↓↓↓↓↓


          ■In formal writing

          フォーマルなライティングでは、次の4つに注意すれば
          文書の内容はとても、スマートにそして、論理的に見えます。

          1.Include data
          2.Use objective, impersonal language
          3.Describe changes to data
          4.Comment on the data


          そして、マーケット状況や数値を表すときには、
          "I"や "We"を使うのではなく、
          もっと客観的に見えるような表現を使う必要があります。

          ↓↓↓↓↓

          質の高いビジネス文書を書きたい人は、
          ぜひ、がんばって勉強してください。

          ・ネイティブのプレゼンをたくさん聞く
          ・自分で書いて、ネイティブの同僚に添削してもらう。

          でも、それが難しい方は、こちらでも、OKです。


          ■豊かな表現にする

          もちろん、数値(data,figures, percentage and dates. etc)
          ばかりを載せればいいというものではありませんよね。
          豊かな表現がなければ、大事な数字も色あせてしまいます。

          ↓↓↓↓↓↓↓

          それには"適切な" adjectivesと adverbs を使うことです。



          自分で試行錯誤するのもすごくいいことです。
          また、専門家の意見を取り入れ、すぐに知り、自ら磨くのも
          また、すばらしいことです。

          もちろん、選択するのはあなたです。

          -----------------------------------------------------
          〜今、秋の特別レッスン予約受付中!〜

          ビジネス英語専門レッスン
          &英語学習のコンサルティング

          英語力UPの最後の砦!ベイサイド・イングリッシュ



          | ライティング | 08:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
          一番難しいのは?
          0
            *英語コーチ!*
            下の3つの英語のスキルの中で
            最も難しいのは、なんだと思いますか?

            1.スピーキング
            2.リスニング
            3.ライティング



            たしかに、どれも難しいのですが
            英語学習を続けていく上で、後回しにされがちな
            3のライティングが、実は最もハードなんです。


            カジュアルな手紙やEmailなら、おおよその方なら
            「書けるよー!」と思われるかも。

            では、ビジネスの場面ではどうですか?
            これまでに、正式な手紙や、謝罪、売り込みのメールを
            書かれた事はありますか?

            また、書けると思いますか?


            話すことは、ある程度の「度胸・勇気」があれば
            文法や単語が間違っても、通じるもの。

            リスニングも、分からなければ
            聞き直せばいい。

            けれど、ライティングでは、文法や単語を書き間違えれば
            その中身の「信用性」やあなたの「知性」まで疑われてしまいます。
            また正しい形式を知らなければ、書き出すことさえ困難です。


            毎日ビジネスで英語を使っているあなたも
            そろそろ、きちっとしたライティングを学ぶ時期ではないでしょうか?

            -------------------------------------------------------
            法人用ビジネス英語、英語学習法のコンサルティングなら
            ベイサイド・イングリッシュ
            | ライティング | 19:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
            メールに適した言葉
            0
              *英語コーチ!*
              口語とビジネス文書やメールで使う英語の違いは?


              そう、インフォーマルか、フォーマルか。


              日本人には、なかなか、この違いを
              自在に使い分けるのは、難しい!


              一番効率よく、しかも、記憶しやすいのは
              「同じ内容」を、informalとformalな語彙で
              書いてあるのを比べてみること


              そして、実際に書き換えを体験し、
              自分のビジネス・メールでも、すぐ使ってみることです。


              でも、口語とビジネス英語を比べてあるような
              良い教材って....。


              あります!

              私も、仕事がら良く使いますが
              「これはいい」と実感するようなものが。

              -------------------------------------------------------
              法人用ビジネス英語、英語学習法のコンサルティングなら
              ベイサイド・イングリッシュ
              | ライティング | 12:14 | comments(0) | trackbacks(3) | - | - | ↑PAGE TOP
              • 1/1PAGES